コイン通信vol.26「インターネット販売に参入しているコインディーラー&諸情報」

コイン通信
スポンサーリンク

高橋 ナオキ
高橋 ナオキ

コインアート作家の高橋ナオキです。

天の声
天の声

コイツに作られた天の声です。

今回は本題へ入る前に報告がありますので、その旨のことを先にお話します。

ほうほう。



スポンサーリンク

2020年7月3日~7月5日、東京で第57回世界の貨幣・切手・テレホンカードまつりが開催されます。

2020年7月3日から7月5日にかけて、東京の東京交通会館で第57回世界の貨幣・切手・テレホンカードまつり開催されます。

コロナウィルスの影響により、コイン関係のイベントが相次いでいましたが自粛明け都内のコインイベントとなります。



大丈夫なのか?

投稿前は都内で100人ちょいの感染者数が…。

投稿時点でイベントは既に開催していますが、主催者側は来場者のマスクの着用前提という対応で行われている模様です。

ま、このご時世ですから当たり前なんでしょうけど。無事に事が進んでほしいものですね。

そういえば、前回のイベントには参加してたよな?

今回はどうなんだ?



いや、今回は無理だな。

都内の状況もあるし、何よりもこっちにも色々事情があるから参加はできないな。

それじゃあ、しょうがないな。

さて、次の話題です。



スポンサーリンク

貴方はコインの入手の仕方を知っていますか?

突然ですが、国内外のコインをコレクションにするコインコレクターという人間が存在します。

私もその一人です。

コインを手に入れるにはコイン専門店で直接購入する手がありますが他にもこんな手段があります。


貨幣を購入している造幣局から販売を申し込む。


銀行等の金融機関へ足を運んで普段使っている通常貨幣を記念貨幣に引き換えしてもらう。


コインショー等のイベントに参加する。


他にもオークションに参加したり、海外現地で入手する手もありますね。


まぁ、だいたい直接店で購入したりイベントに参加するのがコレクターにとっては一般的なんですが、遠方で厳しい方はネットで購入するということももちろんできます。

公式ホームページからネット販売を請け負っているディーラー(専門業者)も存在します。

そういえばお前もちょくちょくネットで購入してるな。



スポンサーリンク

コインディーラーの中には楽天,アマゾン,ヤフーショッピングといったインターネットショッピングでも取引をしています。

皆さんも利用していると思いますが、楽天,アマゾン,ヤフーショッピングにもディーラー参入しています。

私が見た範囲内ですが、それぞれのショッピングサイト内での貨幣販売してる業者のほとんどが質屋とか買取専門業者が多い印象です(あとは雑貨店)。

コインのディーラーはまだまだ数少ないと感じました。


コイン収集したい方は日本貨幣商協同組合(JNDA)加盟店がオススメ


俺、思うんだけどさ。

そのショッピングサイトの中でどの業者がコインの専門店って判断できるのさ。

貨幣を販売している質屋や買取専門業者も鑑定は行っていると思うんだけど、私の見解からすると国内外の貨幣(コイン)の仕入れ,鑑定,コイン買取,海外・国内のコインに関する情報収集及び研究を本業としているのがコインの専門ディーラーだと思うよ。

いや、それは当たり前の事なんじゃないのか?

もっと細かく言うとすれば日本貨幣商協同組合(JNDA)に加盟しているディーラーをオススメするよ。

日本貨幣商協同組合(JNDA)全国のコインディーラーから構成された協同組合コイン専門業に関するスペシャリスト集まりなんだ。

さらに、その集まりから成り立つ鑑定委員会が存在し、日本で唯一公式である鑑定書発行しています。


日本貨幣商協同組合(JNDA)に関して


また、日本貨幣商協同組合(JNDA)組合内でオークションも行っています。

組合加盟店からの出品安心して取引することができ、参加手数料無料ですのでよろしければご覧ください(ご利用する際は会員登録必要です)。


JNDAオークション

JNDAオークション

日本貨幣商協同組合(JNDA)公式サイト

日本貨幣商協同組合公式HP | Japan Numismatic Dealers Association
Japan Numismatic Dealers Association

インターネットショッピングに参入しているJNDA加盟店


投稿時点で私が確認した加盟店です。

もしかしたら、見落としている,これから参入していくディーラーもあるかもしれません。


楽天

  • アイコインズ
  • 大和文庫
  • 紅林コイン

アマゾン

  • ナガサカコイン

YAHOO!JAPANショッピング

  • 大和文庫

他にもホームページ上でネット取引しているディーラーさんもいらっしゃいますので下記の組合加盟店をご参考ください。


日本貨幣商協同組合・組合加盟店名簿(JNDAより)

組合加盟店 | 買取・販売業者のご案内 | 日本貨幣商協同組合公式HP
日本貨幣商協同組合・組合加盟店名簿貨幣・切手の事ならご相談は加盟店へお問い合わせください。鑑定や買取のご相談も承ります。2018年9月現在の加盟店名簿になります。加盟店の無い都道府県等もございます。

JNDA加盟店の他に信用できるディーラー。


コインを専門に扱っているディーラーの中にはJNDAに加盟していないケースもあります。

しかし、そういったディーラーのたいていは海外のコインの輸入販売や仕入れたコインのオークション企画を業とします。

そういったディーラーの信用できるポイントをお話します。


  • NGC 正規ディーラー
  • PCGS 正規ディーラー

NGCPCGSアメリカで創立された第三者格付け鑑定会社です。

どちらも世界的に高い評価を得ている鑑定会社です。


参考:ワールドコインズ・ジャパン(NGC公式受付グループ)

グレーディング | ワールドコインズ・ジャパン
当社は日本で最大の取扱い実績数を誇るグレーディング代行会社でもあり、NGC、PCGSの公式代理店として営業をしています。(コインや紙幣の世界におけるグレーディングとは国際的に認められている第三者鑑定機関(会社)による鑑定格付けです。

  • 海外各国の造幣局正規輸入販売代理店

各国造幣局の正規ディーラーになるということは海外のコインをスムーズに仕入れることができるということになります。

それだけディーラーの信用度高いということですね。

会社情報が知りたい場合は会社概要等も参考にしておくことが大事だな。


JNDAの他にNGCとPCGSという鑑定機関もあり、グレードに区分することも可能です。

コイン収集される際はそちらもご参考下さい。



スポンサーリンク

編集後記

今回はネット販売に関する話題を取り上げましたが、ネットショッピングサイトを利用するディーラーはまだまだ少ないという印象です。

ちなみに私もインターネットショッピングを利用しますが、ほとんど楽天ですね。

何で楽天?

JNDA加盟店は楽天市場に参入しているような気がします。

それにアマゾンは規模が大きいですが、検索してもコレクションに見合った商品が出てこないという印象です。

ヤフーショッピングもいまいちな印象です。

楽天市場の方が専門ディーラーがそれなりに参入しているせいか、容易に貨幣,コインを検索できる印象です。

楽天の方が使いやすいと。

あと、私は彫金制作活動も行っており、利用している彫金工具専門店が楽天に参入しているというところも大きいですね。

楽天の会員登録をすればポイントもたまりますし、楽天カードも作ったりキャンペーン中だと通常の2倍以上のポイントがもらえたり非常にお得です。

皆さんも是非ご検討下さい。


年会費は永年無料

後に銀行口座も開設して楽天カードもゴールドカードに変えました。



スポンサーリンク

次回はこちら!



コメント欄

タイトルとURLをコピーしました