スポンサーリンク

コイン通信vol.7「コインアート作家が紹介する東京の御徒町にある彫金工具専門店」

スポンサーリンク
コイン通信
スポンサーリンク

高橋ナオキ
高橋ナオキ

コインアート作家の高橋ナオキです。

天の声
天の声

コイツに作られた天の声です。

土日に御徒町駅へ行く用事ができたので、今回は御徒町駅付近にある彫金工具専門店をいくつか紹介したいと思います。

紹介する工具店は私が過去に利用したことのあるお店ですね。

ほうほう。



スポンサーリンク

ジュエリータウン、御徒町 

東京都内の御徒町おかちまちは台東,東上野区に存在した町であり、名所は1964年までそれぞれの名称になるまで御徒町として知られていた。



現在でも駅の名前として残っており、台東,東上野区には宝飾店彫金関係のお店多く存在している。

御徒町ジュエリータウンとして知られている。


御徒町駅近くにはこんな名前の通りもあるくらいだ。

ほう、彫金の町か。

至る所にジュエリー店があり、静かなところですが耳を澄ませばタガネを叩く音が聞こえてきます。

職人の町でもあるということか。

家からだと遠いから頻繁には行けないのですが、寄っていく機会があったので良かったです。

近いうちに工具を購入したかったので寄れてよかったです。



スポンサーリンク

宝飾店も多く存在すれば工具店も多く存在する。紹介する専門店は初心者からプロまで愛用。

地区に職人集中していれば当然に工具需要ある

御徒町には各所に彫金工具専門店存在します。

全てを紹介することは出来ないのですが、利用したことのある専門店を紹介します。


コモキン~彫金材料のパイオニア~



コモキンさんは有名ですね。創業1914年と非常に歴史の古い専門店です。

主観的ですが地金の加工製造に力を入れてる気がします。地金宝飾パーツ豊富です。


ちなみにコモキンさんでは過去に矢坊主を買いました。

もちろん工具の品ぞろえも豊富です。

当たり前のことなんだけれども、店によって特徴があるのも面白いな。


シーフォース~世界の工具と機械~



私がよく利用している店です。


メンバーズカードも持っています。

シーフォースはスイスのバローベとの正規代理販売の契約を始めとして、アメリカやドイツと様々な海外製工具豊富に取っております。

工具種類メッキ鋳造等の受付サービス非常に豊富です。


会員登録するとお得なキャンペーン期間もあり、大変便利です。

それにシーフォース店舗は彫金・ジュエリー専門学校である日本宝飾クラフト学院東京本校の近くにあるので帰りに寄ったりすることができるので便利です。



シーフォースは平日営業

ただ、シーフォース土日は締まってるのをすっかり忘れてた。

それは残念だったな。


山口工具店~創業50年以上の老舗~


どっか、やってたかな? と思って駅へ戻りながら周囲を見回してたら山口工具店が営業してました。

山口工具店は土曜も営業してるみたいですね。



老舗である山口工具店工具の種類豊富で、駅の近くで大通りのすぐ分かりやすい位置にあります。


お店は工具店特有歩道の狭さなく中は明るくて商品が見やすかったです。

山口工具店では何を買ったんだ?

糸鋸の刃と先端工具のフェルトバフを一個ずつ買った。

ちなみにバフは漢字にすると”羽布”と書く。もともと金属を研磨するものには動物の体毛等を使用したからなのかもな。

動物の体毛は研磨剤に馴染みやすいし、金属の表面を傷つけずに済むからな。

ほーん。

今回、紹介したお店の他にもGOSHOツール店山口貴工などと、御徒町にはたくさんの工具店が存在します。

工具店によって特色も違うので、自分に合った工具店を探して購入を検討してみてください。



スポンサーリンク

現地へ行けなくてもオンラインショップから購入できます

今回、上記で掲載したお店はネット販売でも力を入れております。

上記のリンクから購入を検討してみてください。

しかし、初心者とかはこういう彫金専門店ってなんか取っつきづらくないか?

職人以外で趣味で始めた人のためにも書籍やDVDも扱っているよ。他にも単品でわざわざ揃える必要がないように初心者用にセット販売してるところもあるね。

まぁ、工具店は学校じゃないもんな。

ただ、シーフォスさんはライト層やホビー向けの人のために工具の扱い方をyoutubeで掲載したりして工夫してるよ。




スポンサーリンク

持続的にネット購入していくなら会員登録はした方がいい

今回紹介した彫金工具店には会員登録の制度があります。

それが主流になりつつあるよな。

システム的には珍しいことではないのですが、溜まったポイントで値引きできます。

購入する際には会員登録もしておいた方がいいでしょう。

特に機械工具は高額だと思うので、会員登録しといてポイントに加点しておくことをおススメします。

なるほどな。

会員登録しとくとお得な情報が配信されたり、会員登録者限定バーゲンセール等のイベントがあります。

それはいいな。



スポンサーリンク

編集後記

今回は工具店の紹介になりました。

彫金を続けていくのであれば、上記のような彫金工具店にお世話になることがあると思います。

最近はオンラインショップから購入することが多いからな。

まぁ、私も御徒町からだと遠いからオンラインショップから購入してるけどね。

そういう時代なんだな。

職人はそうもいかないからな。工具がないと仕事ができないし。

だから工具店は近くにないと困るんだよね。それに、お店に入ったときにこれも欲しいっていう衝動にも駆られるから、そこが専門店の面白いところなんだよね。

あとは実物を確かめたいっていうのもあるしな。

…どういうことだ?

例えば、私は糸鋸を掴んで握りやすいかとかかな。

大きすぎ、小さすぎとかサイズの差異とかの問題もあるな。

あと、私はせっかちだから早く手に入れたくて現地の近くに行くと、そのまま御徒町へ寄って購入しちゃうな。

なるほど、ネットでも店舗販売でもメリットがあるってことだな。

ってことで、今日はここまで。

お疲れ様でした。



スポンサーリンク

次回はこちら!



コイン通信
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
高橋ナオキ☆Please subscribe!
スポンサーリンク
R246JAPAN

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました