鋭利修行中&ちょっと自己紹介

高橋ナオキのヒストリー
全ては和彫りの体験教室から始まった。夢中は夢の中、夢から醒めた時、私は一体何者になっているだろうか。
スポンサーリンク

の記事をご覧になられている方はこの形式の記事に違和感があるかもしれません。

このSTAFF BLOGでは、ちょっと雑記ブログみたいな感じに沿った記事を展開していきたいと思います。

遅れましたが、私は彫金作家の高橋ナオキと申します。

普段はお金ではなくなった日本の古銭と外国のコインに透かし彫り(コインカット)という技法を用いてペンダントトップ等を作る作家活動をしております。

まだ、作品の販売準備ができていないのですが、ネットストアを通じて販売展開をしていきたいと思っているところです。

アメリカ大統領1ドルコインのペンダント


年から制作準備を始めていますが、新たなる技術の開発,研究,実験が長引いており進行が大幅に遅れています。

普段は会社員なので、何とか時間を確保し必死こいて作業しているというのが現状です。頑張って販売できる環境にこぎつけたいと思います。

目途が経ったらまた記事にしたいと思います。


まだまだ習得する技術がたくさんあります。


高橋ナオキのヒストリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
高橋ナオキ(R246JAPAN)☆Please subscribe!
スポンサーリンク
R246JAPAN

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました