スポンサーリンク

はぐれ作家有情派のメモ欄12ページ「我のブランド、R246JAPANステッカーを作りました」

スポンサーリンク
はぐれ作家有情派のメモ欄
スポンサーリンク

高橋ナオキ
高橋ナオキ

コイン作家の高橋ナオキです。

天の声
天の声

コイツに作られた天の声です。

さっそくなんですが、ステッカー作りました。



スポンサーリンク

デザインはこんな感じ。

デザインは当ブログのシンボルマークかつクリエイティブブランドのロゴマークです。





スポンサーリンク

ステッカーは簡単に制作することができました。

最近はTシャツも自分でデザインして作れますからね。



…で、上手くできたのか?

途中失敗した。

おい。


右側は大半使いものにならなくなってしまった。

あらら~。

まぁ、ミスをしてしまったのですが数枚のステッカーは無事だったので良かったです。



スポンサーリンク

カラープリンターとパソコンがあれば楽々にできる。

パソコンで作成ソフトをダウンロードし、自宅のカラープリンターで楽々印刷。

ただし、プリンターとパソコンもどれでも良いわけではないので、最低のスペックや動作環境があるかどうが所持してる機械の適性確認も忘れないようにしましょう。

付属された作業手順書の通りにこなせば簡単に作れる。

私は今回失敗したけど、ちょっと手順間違えてたので今度リベンジしたいね。


パソコンのキーボード付近に。

工具入れにも。

ほう、自分でデザインしたステッカーが簡単にできるのは楽しいかもな。

デザインに自信がなくても作成ソフトには無料で使えるイラストが利用できるので安心です。

あと、今回利用したシールは3枚入りなんですけど、もっと枚数が多い方がいいという人は10枚セットもありますので検討してみてください。




スポンサーリンク

今回のMEMOはこちら!

こうして業者に任せることなく自分で気軽にできることが増えると、創作活動の幅が広くなるような気がします。

やっぱりアートもデザインが肝ですもんね。


  • ステッカーはパソコンとカラープリンター(最低限のスペックがあること前提)があれば自宅で楽々簡単にできる。
  • ステッカーを作ってバンドやグループ活動の個性にしてみよう。

P12


ちなみにロゴマークのデザインはペイントのみで作りました。

シンプルだな。



コメント欄

タイトルとURLをコピーしました