Profile

Profile

高橋 ナオキ    (コインアート作家)

都内のコインカット教室に参加したのがきっかけでコインアートによる創作活動を開始した。

まだまだマイナーではあるがコインの透かし彫りを武器に著名になることを夢見て今日も憂鬱な会社員生活を送る。両利き。

2020年の9月にR246JAPANブランドを立ち上げ、フリーながらに販売を開始。

尊敬する芸術家は岡本太郎、イサム・ノグチ。


天の声

よくブログで出てくるアイツ。

アメリカの大統領1ドルコインをペンダントトップに加工した作品だが、いつ頃からか頭の中で囁いてきたとナオキは頭のおかしい厨二くさいことを語っている









 経歴



2015

7月頃  都内のコインカット教室がきっかけでコインアート活動を始める。



2016

12月  彫金師の下で鏨を用いた和彫りを学ぶ。



2018

3月 業務委託

個人としてジュエリーショップにカットしたコインを材料として提供する業務委託を短期間行う。




2019

4月 当サイト”R246JAPAN” 開設




5月16日 メディア

テレビ朝日” 羽鳥慎一モーニングショー ”のショーアップコーナーにて作品が掲載される。





7月3日~8日 公募展

第17回 ZEN展 東京都美術館 作品2点を出展


9月24日〜29日 公募展

第3回 ZEN展 埼玉県立近代美術館 作品2点を出展


2020

9月7日 ネットショップ

BOOTHや海外サイトにてR246JAPAN@creativestudioを開設。

ネット上に作品販売を開始。


タイトルとURLをコピーしました