スポンサーリンク

はぐれ作家有情派のメモ欄19ページ「便利なオンラインショップがある世の中でも解決できない難点がある」

スポンサーリンク
はぐれ作家有情派のメモ欄
慌てて買ってきました
スポンサーリンク

スポンサーリンク

それは早朝のことであった。

高橋ナオキ
高橋ナオキ

ああああああああああああ!!

天の声
天の声

うっせえよ、お前。


どうしたんだよ、一体。

あああ…とうとうドリル刃を折ってしまった…。

うわぁ、最悪だ。今日買わないと。

替えはないのか?

もうないんだよな。ドリル刃も根本を折っちゃったから研げないしな。

はぁ~、だりぃな~。店から1時間かかるんだよなぁ~。

休日はあまり家から出たくないんだよな~。


このような作品を作っております。

このような作品はコイン・カット・アートと言われ、世界中で親しまれているコインの芸術技です。

cut out Presidential $1 Coin

ネットで買えばいいじゃん。ポイントもつくし。

今、欲しいんだよ。

どういうこったよ?



スポンサーリンク

その場に工具がないと作業が進まない。

その工具がないと作業が出来ない。

ネットだと早く届いても1日分の時間を無駄にしてしまう。

だったら直接購入して早く作業に戻るというのが大切になっていく。

…本当は替えがあればこんな苦労はしないのですが、今回は最悪なパターンですね。


鋸刃,ドリル刃。どれも消耗品ですが値段は安くありません。

結局、この日は2,3時間、千円以上を費やすこととなってしまいました。

彫金用で精密な工具ですから値段もそれなりにします。

金がないお前にとっては痛手でな。

それもそうだが、専門店が家の近くにないものつらいな。

一般的なホームセンターには売ってないからな。

ネットでも購入できるけどすぐに手に入らないのが難点だな。

今、必要な自分にとってはキツいところだな。

うーん、作業できないのは困るよな。

移動時間もかけたくないしな…。




スポンサーリンク

今回のMEMOはこちら!

まぁ、替えの工具があればよかったんですけどね。

最終的に。


  • 消耗品の替えはちゃんと買っておく(反省)。
  • 外出時の購入は出来れば用事を作っていった方がいい。

P19


キャンペーン期間に買いだめするのもいいですね。

まぁ、そういった意味では今回は災難でしたな。



コメント欄

タイトルとURLをコピーしました