アイスランドのコイン刻印作業

彫金日誌
R246JAPAN
スポンサーリンク

R246JAPANコインアート作家の高橋ナオキです。

今回は下記リンクの続きをしていきたいと思います。




スポンサーリンク

コインに刻印していきます。

R246JAPAN

 回、透かし彫りしたコインの裏面に刻印のため和彫りを施していきます。

R246JAPAN

まずは裏面を研磨します。

R246JAPAN

文字彫りしました。

この後に模様を打ち込んでいきます。

R246JAPAN

R246JAPAN

荒らしの主張がかなり強いと思いますが、時間が経てば色に深みが出て輝きも落ち着いていくと思います。

金属加工作業はここまで。

あとは最終工程に入ります。

何か短い記事になっちゃったけど、このコインは小さい上に彫り自体がシンプルなんでね。

記事も合わせてシンプルになりました。

さて、お盆休みでどのくらい販売作品が完成することやら…。



彫金日誌
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
高橋ナオキ(R246JAPAN)☆Please subscribe!
スポンサーリンク
R246JAPAN

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました